経堂専門

「経堂ゆる散歩:その1」 経堂で部屋探しをする前に読む記事

 | 投稿日: 2017年04月14日

【経堂の住みやすさと賃貸相場を、不動産屋さんに聞いてみた / 治安のいい街】

<この記事を読んでほしい人>

◎経堂で賃貸物件を探している

◎経堂の住みやすさや街の雰囲気が知りたい

◎経堂で不動産屋に行こうかと迷っている

こんにちは、ライターの井上です。今日は経堂に来ています!

実は初めて経堂に降り立ちました。小田急線に乗って新宿から12分。

渋谷からもなんやかんやで15分くらいで来れちゃうんですね。急行も停まるし。

今日は経堂の住みやすさを探りに来たんですが、なにぶん初めて来たので僕の中の経堂情報はほぼゼロ。

そういえば昔、お笑いコンビのアップダウンが「『いらっしゃいませ』が『ラッシュアワー3』に聞こえる経堂のコンビニ」っていう細かすぎて伝わらないモノマネをしてたなぁとか、それくらいしかありません。

これでは心もとないので、今日は強力な助っ人を用意しましたよ!

経堂の住みやすさ紹介担当:倉沢さん

こんにちは!倉沢です。

井上さん、今回は当社のホームページで経堂の良さをご紹介いただけるとの事で感謝しています!

では、よろしくお願いします(^^♪

やいのやいの担当:ヤスノリ

頭のおかしい散歩メディア「サンポー」編集長。

散歩して街にツッコミを入れることが生きがい。

今日は「わくわく不動産」倉沢さんとヤスノリさんと共に散歩しながら、経堂の住み心地を探りますよ。

「まず、経堂ってざっくり言うとどんなところなんでしょう?」

「渋谷・新宿みたいな大きさはないですけど、この駅周辺で生活が完結できる街ですね。

物件もシングルからファミリー向けまで幅広く揃ってます」

「駅の周りでいろいろ済ませられるのはいい街の必須条件だなぁ。ところで住所で言うとここ、世田谷区なんですね」

「いま世田谷区は人口が増え続けてるんですよ」

「細胞分裂で?」

「いまだいたい世田谷区は90万人います」

「わー、細胞分裂は完全無視だー。しかし多いな。少子高齢化どこ吹く風!」

「同じ世田谷でも、例えば二子玉川なんかは振興開発で新しい人がどんどん来てるんですが、経堂は古くからここを愛している人と、新しく越してきた人が共存している感じって言えばいいのかなぁ。」

「経堂は歴史があるんですよ」

「あー。いろんな時代がチャンプルになってる街は魅力的ですね。」

「ところで経堂って治安はどうなんですか? 東京って、こう、悪いんでしょ?」

「何その決め付け。上京を諦めさせる田舎の母親みたい」

「あ、経堂の治安は良いほうだと思いますよ。」

「県警が発表している犯罪率という数値があるのですが、ここ経堂は都内の平均を下回っています。」

「商店街が三方に続いているので、深夜に帰るときも、あまり一人にはなりにくいのもポイント高いですよ」

「住みやすさはなんとなく伝わってきた。あ、あと経堂の家賃ってどんなもんなんでしょう。東京って、こう、高いんでしょ?」

「家賃相場は、都内で言えば安いほうです。1LDKで12〜13万円くらいでしょうか。」

「新宿や渋谷に15分程度でアクセスできる場所ってことを考えれば割安感はあります。隣の千歳船橋のほうが若干高いですね」

「千歳船橋かー。千歳船橋も良いって聞きますね」

「経堂と千歳船橋は良いライバル関係です。特に最近は夜のグルメスポットとして注目のお店がこの2つの駅周辺に出来ていて甲乙つけがたい……。」

「こんど千歳船橋もご案内しますね」

さて、さっそく経堂駅の北口から出発してぶらぶらしてみましょう。

 経堂コルティだけで事足りる説!?

駅前には、経堂の新しい部分をどーんと担っている「経堂コルティ」があります。

以前からこの地にあった「経堂ジョイフル」をリニューアルして、2011年にオープンしました。

スーパーの「Odakyu OX」をはじめ、LOFTやTUTAYAが入っている商業施設ですね。

大戸屋や叙々苑などを含むレストランフロアもある。

もしかして、ここだけで用が足りてしまうのではないかというほどすごい。反則だ。こんなの駅近にあったら確実に住みやすいでしょ。

 

倉沢さん「経堂コルティ1Fに入ってるOdakyu OXは夜23:45まで営業しています。

駅の反対側にあるピーコックストアは24時までやってますし、周辺にはライフやOZEKIもあって買い物には困らないですよ」

「そんな遅い時間にスーパーに行ったら値下げシールの下げ幅ハンパないだろうなぁ」

「でもコルティこれだけ駅に近くて23:45までやってるんでしょ。」

「みんなコルティ行っちゃいません? ライフとかOZEKIとか大丈夫? 俺がOZEKIだったらコルティの柱を毎晩一本ずつ抜きにくるけど」

「ライフやOZEKIは根強いファンが居るので、共存してると思いますよ。特に、世田谷区のスーパーといえばOZEKIというイメージですし……」

「なるほどー。何にせよ選択肢が一杯あるのはいいですよねえ」

経堂コルティは4階建て。階段の開放感もすごい。

階段には近くの小学校の子たちが描いた絵が貼ってありました。

「私の夢」的なやつかな。

この人はちょっと道着がはだけすぎでは。試合の激しさを物語っているのか。

階段の絵をひととおりいじったところで、我々は電気の力で上へ向かいます。階段は疲れるからです。

しかし天井が高い。

エスカレーターを登りきると、小さな庭園があります。

都会のオアシス的な存在。周りにあまり高い建物が無いので見晴らしもいい。

庭園からは小田急線が見下ろせます。

これは子供が張り付いたらなかなか帰らないスポットだ。ロマンスカー来るまでヤダ!とか言われそう。

ほら!

各停もいいじゃないか!

かっこいいよなあ? 帰ろ帰ろ!

「電車だけじゃなくて自転車も見放題! ひゃっほう!」

「停まってる自転車見て喜ぶ人居る? にしても、電動自転車に子供を乗せてる人が多いなー。」

「家族で住んでる人が多いんですかね?」

「はい、あとで紹介できればと思いますけど、経堂はファミリーで住みやすいエリアも多いですよ。家族向けの賃貸物件も豊富です」

そろそろ庭園から降りますね。楽園追放です。

「コルティの正面の駅前ロータリー、ソーラーパネルで発電しているみたいなんですけど、発電量が全然わからないですよ」

「でも今までの発電量はちゃんとアピールしてる」

「『CO2も削減ちゃんとしてますけどゴニョゴニョ……』みたいな自信のなさ」

 経堂駅の北側、すずらん通り

駅の北側には「すずらん通り」という名前の商店街があります。街灯もほら、すずらんの形。

「全世界で最も患者が多い病気って歯周病なんですね」

「というか、ギネスブックって病気のカテゴリがあるんですね」

「『世界一治りにくい病気』とかあるのかなぁ」

「『世界で一人しかかかったことがない病気』とか」


「とんだ奇病だ」

ちょっと路地に入ってみましょうか。ここにも駐輪場。駐輪場が多いなー。

「うちの親父もこうやってサドルにビニール袋かぶせてたんですよね。」

「自転車が雨に濡れても、このビニール袋を取ればお尻を濡らさずに走れるんだ!って言ってて」

「非常時の備えにしては日常的にゴワゴワしすぎな気がする」

「でも雨の日にビニール袋を取ったときにビニールに溜まった雨粒がジャーってサドルにかかるのを何度も見た」

「全然ダメじゃないか」

一本奥に入ったけど、あれ、ここもすずらん通り。というか、ここがすずらん通りのメインかな。商店街の層が厚い!

あちこちの飲食店で学生向けのサービスが盛ん。

それもそのはず、経堂は学生が多い街でもあるんですね。

「経堂で一人暮らしといえば、東京農業大学の存在を外しては語れませんよ。」

「東農大へは経堂駅から歩いて15分くらい。隣の千歳船橋駅から歩いても同じくらいですね。他にも祖師ヶ谷大蔵に日大商学部、梅が丘に国士舘大学があります」

「じゃぁ一人暮らし物件も結構多いんですか?ワンルームのアパートとか」

「ありますよ! 例えばこちらの常南ハイツ。古いながらもマンションです」

「家賃は5.5万円。1DKという広さなので、2人でシェアされてる方もいますね」

「2人で割れば22500円! ニニコって覚えよう!」

「語呂が意味をなしてないし、なんで覚えたの? 住むの?」

「最寄り駅は経堂の一つ隣の千歳船橋になるんですけど、ここは自転車が置ける物件なので、経堂や馬事公苑までも楽々行けますよ」

「そういえば経堂の駅前って駐輪場が多いですよね。」

「普通ならコインパーキングにしそうな空き地でも駐輪場になってる。土地も平坦だし、自転車で移動しやすいんだろうなぁ」

さて、すずらん通りに戻りますよ。

路上に酒瓶がたくさん転がっていたので、経堂の人はめちゃめちゃお酒飲むんだなぁ……と震えたんですが、単に空きビン回収の日でした。

ビックリした。

「自転車屋で売ってる自転車の名前がフルートとカスタネット」

「これには楽器業界も黙っちゃいないですよ」

「そっちがその気なら!って、バイオリンに『マウンテンバイク』とか付けちゃう」

「最後は消費者庁にみんな怒られる」

 ちょっと住宅街へ入ってみる

すずらん通りから一本奥に入りました。

商店街からちょっと曲がっただけで、あっという間に閑静な住宅街です。

すごく静か。

公園がありました。

経堂児童遊園。公園って書くより「遊園」って書くとパラダイス感が上がりますよね。

遊びの園ですよ。

桃源郷ですよ。

桃源郷ではないか。。。

 

「盆踊りをするにはこの木が邪魔だなー」

「黒澤明だったら『邪魔だ』の一言で伐採ですよ」

「でもほら、今はPhotoshopがあるから」

「黒澤明、おとなしくPhotoshop使ってくれるかな」

「フェンスがめっちゃ曲がってる。すごい威力だ」

「サッカーボールと野球ボールで集中攻撃してる」

「巨人の星とキャプテン翼が夢の競演ですよ」

「国民的2大スポーツアニメがよってたかってフェンスを!」

遊園からさらに奥へ進みました。

一戸建てやアパートが並びます。

平日昼間なのに全然車が通らない。スクールゾーンみたいだけど、子供の通学も安心なのではないか。

住宅地の中に急に緑道が通ってました。

このパターンはおそらく……

やっぱり!

緑道の下に川が通っている暗渠でした。

この北沢川は玉川上水から分水された水路で、世田谷区内を抜けて池尻で目黒川に合流するみたい。

川は地下に移され、地表は緑道として整備されてます。

「このあたりのくねり方とか、川の感じが残ってますよね」

「散歩しがいがある。落ち着く〜。良い街だな〜」

緑道と道路が交差するポイントに名前が付いている。

かつては橋が掛かっていたんでしょうね。ここは皐月橋だそうです。

そして緑道あるあるとして、誰かが勝手に植木鉢を置いて勝手に育てている。

冬は育て甲斐がないのか、そこそこ放置されていました。

緑道と西福寺通りの交差。

もうちょっとだけ緑道のほうへ行ってみますね。緑道が好きだからです。

かなり、記事ボリュームが多くなってきましたね、、、

ですね。ですね。

経堂散歩のその1は、これくらいにして、続きは経堂散歩その2を読んでくださいね。

井上さん、経堂の魅力をご紹介いただきありがとうございます!

最後に、経堂の賃貸物件を探す上でのお役立ち記事や物件情報をご紹介しますね。

経堂の2DK以上のファミリー物件

経堂の単身シングル賃貸物件一覧

ゼロゼロ物件に気をつけろ!

仲介手数料無料の注意点

部屋探しに効く!物件探しでの注意点

風水で部屋探しをしてみる

経堂新着物件2019年08月26日 現在

経堂物件カテゴリー特集一覧

不動産クイック検索サイト
その他の世田谷物件情報

ページ先頭へ戻る