わくわく・世田谷不動産 

  1. トップページ>
  2. マンション売却相談

マンションを売りたい方へ

マンションを売りたい方へマンションを売りたい方へ 私たちは世田谷に特化した不動産会社として毎日、この地域で「活き」「住み」「生かされています」。地域密着をうたう会社は多くありますが、「その場所に会社が存在する」だけで地域密着とはならないはずです。地域密着とは「地域の人」に着目した活動のことを指すとわくわく世田谷不動産は考えています。

大手には出来ない「会社 対 人」を超えた「人 対 人」のスタイル 売却する際には大手不動産会社さん以上にメリットを感じていただける「人 対 人」のスタイルを大切にしています。私は千歳船橋の参商会商店街の理事を拝命していることもあり、地域型の商売である不動産において、その信頼を失墜する行為は必然的にできません。サラリーマン営業マンと違い「転職」「異動」「離職」などのリスクが無いため、お取引後のケアーも十分にさせて頂きます。

これからの不動産エージェント これからの不動産営業マンは適正価格の判断、交渉力のみならず、市場のコンセンサス掌握、ボラティリティの把握などトレンドに鋭敏である必要があります。特に不動産投資案件などでのご相談は必然的に証券、債券、ファンドとの相対評価もできなくてはいけません。当社は不動産のプロとして宅建はもとより、ファイナンシャルプランナーや証券外務員など包括的な知識の啓蒙に勤めています・司法書士1名・宅建保持者4名・ファイナンシャルプランナー3名・証券外務員3名

※注意 売却一括査定サイトの矛盾!? 不動産の売却を考えたときにマンション売却の査定サイトがあります。もちろん、手放す時には高く売りたい気持ちがありますので査定額が高い会社に依頼したくなるものです。しかし、売主さんの本当の動機は「高い査定をしいてもらう事」でしょうか? 本来は「マンションを売却する事」が目的のはずです。高く見積もって売れ残った場合、大きな時間損失があるだけでなくはじめから適正価格で出した時よりも値崩れをおこす場合もあります。特に売却時の不動産会社選びは相場観をしっかりと持った地域型の不動産会社を強く推奨します。

想いを反映させる売却活動と先端のSNS活用 私どもは不動産広告やポータルサイトでの告知などだけではなく、フェイスブック、LINE@、ブログなども使い持ち主様の建物への思いも発信します。

私どもは不動産広告やポータルサイトでの告知などだけではなく、フェイスブック、LINE@、ブログなども使い持ち主様の建物への思いも発信します。

  • リフォームの判断 マンションを売却する際にリフォームを行ってから綺麗な状態で売り出すか、既存のまま売り出すかの判断は大切なマーケティングになります。前者の場合は費用もかかりますし、時代のニーズに合わないリフォームをしてしまうとむしろご購入を阻害する可能性もあります。かといってボロボロのまま売り出すというのも気が引けたり・・・もちろん、そのあたりのご相談にもじっくりと向き合います。もともと市場からの高いレスポンスが必要とされる賃貸不産を得意としてきた社長倉沢がトレンドに合わせたアドバイスを行います。
  • 500軒以上の地主リスト 適正価格を決める際に、過去の事例を参考にするのは当然ですね。ただ、それはどこの不動産会社でもできる事です、私たちは世田谷に特化した不動産会社であり賃貸不動産も多く扱っています。その結果、地域の大家さんとのつながりも強く、私たちよりも何代も続いてこの地に愛着があり、今でもこの場所にお暮らしの方と日々接点があります。売却時にはそのような方々へのお声かけもさせて頂きますので、ご機会があればマッチングをする可能性もございます。

あえて言います!検索してみてください。 私たちは賃貸、売買を問わず日々お客様と接しておりお取引後も「お客様オフ会」「わくわく早朝ウオーキング」などでお付き合いをしております。当社のお客様の声を是非ともご覧下さい 「世田谷 不動産屋 評判」 「世田谷 不動産屋 クチコミ」などで検索してみてください。自然検索で当社お客様の声が上位表示されるはずですよ!

ローン返済が苦しい場合やオーバーローンの場合 既に金融機関への返済が厳しい為にマンションを手放す「生活防衛」を起因とする売却も勿論、ご相談ください。また、売却価格よりも借入額が上回るオーバーローンの場合、金融機関への抵当権を外すために差額を用意する必要があります。万が一、多重債務などに陥り任意整理や自己破産などの必要がある場合にも弊社 役員の司法書士小山毅が親身になってご相談にのります※もちろん、秘密は厳守します。ご安心ください※

買うか、借りるか迷っている方へ

もっと相談しましょう ・そもそも、いくらで売り出すか? ・売買と賃貸の比較 ・長いこと売れていない・・・

マンションを買いたい方へ

リスクもはっきりと説明します ・地震大国日本での地政学的な不動産所有リスク(70%の確率で4年以内にM7クラスの地震が!?)・アベノミクスでインフレ傾向にある中でのローンリスク・消費税など増税傾向にある中での固定資産税など不動産所有リスク・フルローンで支払った場合に算出される驚きの支払総額・家庭環境、家族環境の変化

お問い合わせはお気軽に ・千歳船橋本店 03-5426-0244 ・下北沢店   03-6450-7092

  • 倉沢 涼子
  • 司法書士 小山毅