集まる集まる、、、不動産トラブル実例集


不動産評判 クチコミ レビュー

不動産の管理を任せていた会社の方の対応に少しがっかりしました。私は、平成元年に自分が住むためにマンションを購入しました。その後、平成7年までは、そのマンションに住んでいましたが、その間に結婚し、郊外に1戸建ての自宅を新築しましたので、このマンションを賃貸マンションにして課すことにしました。管理は、姉からの紹介で個人で不動産会社を運営している方です。幸いに、その後ほとんど空室になることもなくずっとはいってくださっていたので、そこそこローンの返済の金額にはなっていました。

しかし、ちょうど1年前最後に入居されていた方が出られ、現況を確認に行きました。すると、前に入って頂いた方々(3人)とは全く違い、ものすごく部屋を傷つけてありました。床のフローリングは何箇所も傷が付き中には、穴があいている個所もありました。さらには、壁も2か所ほど穴が開いていました。そして、全く部屋の清掃や換気をされていなかったのか、お風呂や洗面所、トイレなど壁のいたるところにびっくりするほどのカビが生えていました。

一番驚いたのは、お風呂の床が穴が開いていたことでした。あまりのひどさに、管理会社の方に、敷金の返還は無理ではないかと言いましたが、現在では、賃借人の方を保護する法律の判例が出ているからと言って、3カ月ほどの敷金を返還しました。しかし、お風呂に関してはやはり通常の清掃だけでは、どうにもならないことが明らかでしたので、この点だけは納得できないと強く主張し、(義兄が弁護士なので、義兄にも入ってもらい)賃貸の方が入る保険の中でいくらか保証してもらいましたが、それでもお風呂を全面交換したのですが、その半額でした。このように、賃借人の方の住まい方のモラルも、しっかり報道し、あくまでも借りているのだから、自宅以上にきれいにすむくらいの気持で借りてほしいと思います。

■大家さんからのレビュ―は珍しいですね!他にもいっぱい掲載している不動産の口コミ専門サイトはコチラ

003-640-01

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク