賃貸物件の退去をめぐる仁義なき戦い!不動産トラブル事例博物館


不動産評判 クチコミ レビュー
賃貸で借りていた大家さんには、借りていた時はよても良くしてもらいました。途中、子供が産まれると、こどもを抱っこしてもらったり、時には預かってくれたり、ほんとうの家族のように思えるときもあるほど、親しくさせていただいていました。

実の両親よりも、大家さんの方がこども慣れていたほどです。新しく家を購入することになり、今迄お世話になった大家さんに契約を解除する旨を申し出たところ、それまで親しくさせてもらっていたし、長く借りていたので、正直敷金のバックくらいはあるかと思っていたのですが、こどもがいろいろな所を汚している、と小さなところまで指摘されて、修理代金を払うように言われました。賃貸なので、次の方に貸すことを考えてのご判断なのだろうな、とは思いましたが、敷金、礼金も払っていた上での請求だったので、正直おどろきました。

引っ越ししてしばらくして、同じ物件の別の部屋のお友達のうちに遊びに行ったとき、大家さんが直すから、と修理代を請求された箇所がそのまんまで、次の方に貸しにだされていたのを目撃し、とてもショックでした。家賃経営もあると思いますが、出る時に請求されたお金はポケットマネーではなく、修理に使ってほしかったです。

■無くならない退去トラブルに備える~不動産の口コミ専門サイトはコチラ

003-640-01

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク