居住中の修理には細心の注意をはらって欲しいものですね、、、不動産トラブル事例


不動産評判 クチコミ レビュー

回答者 匿名さん

不動産屋とのトラブルはもういくつもあった。まず、入居日に、風呂場の換気扇スイッチが故障して効かなくなっていた。

脱衣所の電気は、スイッチを入れてもつかなかった。不動産屋に連絡したら、大家さんが電気屋ということで、その日に来てもらったのですが、大家さんが脱衣所の電気シェードを外すと、シェードに水が溜まっていました。

我が家の斜め上の部屋の人が以前洗濯機の水漏れをしたそうで、その水が来ていたようです。

翌日脱衣所の天井張替えをしていただきましたが、作業を横で見ていたら、天井からバケツ一杯分くらいの水が床にジャーっと落ちてきました。

「奥さん、雑巾借りますね!」と言われ、脱衣所の隅に置いていた雑巾だと思い、はい、と言うと、タオル掛けにかかっていたハンドタオルを使用されていました。入居し洗濯機を使用すると水道から水が溢れるので、不動産屋に連絡し業者に来てもらいました。

また、先日、洗濯機の排水口から度々水が溢れるので、洗濯機を買い替え、業者に取り付けてもらったところ、使用しているL字の排水管とアパートの排水口の大きさが違うので、不動産屋か大家さんに連絡して変えてもらった方がいい、と言われ、不動産屋に連絡。

その日に不動産屋がL字の排水口を持ってやって来ましたが、うちのと大きさが一緒で、「多分この排水口はL字をつけずに排水するタイプだと思う、それでも浮くなら何か固定する方法があるかどうか、、、業者に聞いて見ますよ」と言って何もいじらなかったので、業者が来てくれるのだと思い「よろしくお願いします」と見送った。

しかし、翌日になっても連絡が来ず、こちらから再度不動産屋に連絡してみると、「今日明日は業者が休みなので行けない」と言われ、流石にカチンときて「連絡を待っていた。

洗濯が出来なくて困る」と怒り気味に言うと、「洗濯が出来ないわけじゃない。L字をつけずにはめてもらえば。」と、謝りもしない。

業者が休みなら休みで、その連絡が欲しかったのに、こちらが怒っていることすら伝わらないようだ。その後業者が来て、アパートの排水口を交換して行った。

不動産屋がいう、L字をつけずにはめるだけではやはりダメだった。ちなみに我が家の門灯のスイッチは入居後まもなくつかないことに気づいたが、アパートの通路の電灯で暗くはないので、もう面倒なのもあり、不動産屋には連絡していない。

 

 

トラブルを未然に防げるかも!口コミ専門サイトはコチラ
住みたい物件を今すぐほしい!物件リクエスト

 

003-640-01

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク