少額訴訟に踏み切った不動産トラブル事例です


不動産評判 クチコミ レビュー

匿名回答者さん(訴訟経験者)

ペット可のアパートに入居した際の出来事です。約2年程住み、退去することになり、清掃などを済ませ大家に最終確認をしてもらった時にトラブルが起こりました。

我が家では犬を飼育していたのですが、掃除をしたにも関わらず「犬の毛が散乱していて室内が汚く、動物の臭いが酷い。清掃に敷金だけでは不足なので別途請求する」と言われました。

これには大変驚きました。なぜならば我が家の犬は、毎週シャンプーを欠かさず行っていました。また、新生児がいたので、臭いはもちろんのこと、室内はいつも清潔に保っていたのです。

ペットを飼育していない人にとっては、動物の臭いが気になるという話を聞いていたこともあり、その点は十分注意しながら退去の手続きを踏みました。ですが、大家は不動産にも連絡をし、すぐに不動産屋がきました。

不動産屋も室内に入るや否や「これは臭い。におうなあ。毛も散乱してるじゃないですか。」と言ってきました。

これ以上話してもラチがあかないので、少額訴訟にふみきりました。結果、敷金は返金され、余計な費用は払う必要がなくなりました。

 

 

■訴訟を考えたら、、、トラブル事例も学べるHPはコチラ
住みたい物件を今すぐほしい!物件リクエスト

 

 
003-640-01

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク