不動産広告のグレーな部分、、不動産トラブルの一例


不動産評判 クチコミ レビュー

ネット不動産の広告トラブル 体験談  

マンションで部屋を借りた時の不動産業者とのトラブルです。借りようとしているマンションが、インターネット対応と広告に書いてあったので、私はてっきりマンション一棟でプロバイダに契約しているものだと思い込んでいました。

実際入居した後にインターネットに接続しようとすると、何度試みても繋がらないのです。

これはおかしいと思って不動産屋さんに問い合わせてみたところ、インターネットは自分で個別にプロバイダと契約してくださいとのことでした。

広告の記載と異なるじゃないかと文句を言えば、「インターネットに対応していると書いてあるだけで、プロバイダに加入しているとは書いていません」とのこと。

どうやらモジュールの差込口の存在だけでインターネット対応と謳っているみたいでした。

これって虚偽記載ですよねと知り合いの業者に聞いたところ、「確かにひどい話だけど、ネット関連は業者もよく分かってない人が多いから、ちゃんと確認するべきだったね」と言われてしまいました。

別に損したわけじゃないですけど、なんだか腑に落ちないんですよね。

 

 

■生のレビュー!不動産の口コミ専門サイトはコチラ

 

 

003-640-01

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク