これはマヂ怖い、、、不動産トラブル実例集VLO11


不動産評判 クチコミ レビュー
以前マンションに住んでいた時、ある日突然我が家に引越し業者さんが。普通にくつろいでいたので「え、今日お引越し予定ですよね?」と契約書を出しながら聞かれて私唖然。業者の方の頭の上には???が。とりあえず引越し業者さんには「こちらは引越し契約をした覚えがないので状況がわからない。確認するから1回帰ってくれ。」と伝え、大急ぎで両親に電話しました(当時学生でしたので賃貸契約は両親がしていたのです)。

そしたら「え?引越し?なに新しく契約したん?は?」と2人して混乱状態に。とりあえず大家さんに電話せよとのことでしたので電話してみると「手元に契約中途解約の書類に署名、捺印がある。」ということと、そのマンションを契約した際に利用した仲介業者経由で書類がきたと教えてくださったので、今度はその仲介業者に電話しました。そこで詳しく話を聞いてみると、契約中途解約書類をあろうことか仲介業者の担当者が私と私の両親の名前を使い勝手に署名、捺印(有印私文書偽造という立派な犯罪)。引越しの日程などもその担当者が勝手に決定していました(こちらも私の名前を使ったので有印私文書偽造)。話を聞けば聞くほど気持ち悪くなってきたので早々に引っ越そうと決め、最終的に仲介業者さんには訴えない代わりにクリーニング代と引越し料金等かかる費用全てを負担してもらうことで話をつけました。何故有印私文書偽造したのかはわかりません。担当者本人からは最後まで話を聞くどころか、顔すら見せず謝罪にも来ませんでしたのでわかりませんし、謝罪にきた他の社員の方も「何故かは僕にはわかりません。」など言葉を濁すばかりでしっかりとは答えてくれず・・・。私なりに考えてみても、ただ大学生として日々平和に過ごしていただけでお隣の方とも問題ありませんでしたし、早く追い出して他の新規契約してくれる方を入れたかったのか・・・?

などいろいろ考えましたが、未だに答えはわかりません。これが私が体験した不動産絡みで一番怖いトラブルでした。

■怖い!こんなケースの事例も載っています、、、不動産の口コミ専門サイトはコチラ

003-640-01

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク